›7 07, 2010

不平不満を口にする人、心配性な人

Category: 日々雑感 / 0 Comments: Post / View

サラリーマンの多くが、不平不満を口にする人、心配性な人に分類されるのではないだろうか。
周りを見渡しても、過去の自分を思い起こしても、置かれている環境において自分で改善や努力をせずに逃げる行為というのがあったかと思う。
しかし、同時にプロフェッショナルと呼ばれる人、仕事のできる人、トップアスリートを思い起こすと、まったく違う性格であった。
彼らは、どんな境遇においても弱音を吐かず、黙々と仕事をこなしていた。
不平不満や心配をか抱えたままでは前進できない。
このような性格は知能や能力とは無関係にも思える。プラス思考というのは天性のものかもしれないが、考え方を切り替えて成功した人もいる。
考え方を切り替えるだけで、ものごとがうまくいくかもしれない。

Comments